に投稿 コメントを残す

FXロボのガイド2先行参加予約スタート

FXロボのガイド2先行参加予約スタートします


いよいよ お待ちかね 令和の年に 
新FXロボのガイド2.0の参加募集を開始します!!

FXロボのガイド2先行参加予約


早期参加を希望する あなたへ

本日 受け取れる教材は

1.稼げるFXロボEA(チビロボ2号)
2.チビロボ2号の設定値 セットファイル(.SET)
3.チビロボ2号のプチマニュアル(5ページ)


令和 祝 5月1日までに無条件で必ず受け取れる本編教材は


FXロボのガイド2先行参加予約

*本編内容*

●無料VPSサーバーつくり方ガイド(作業所用時間30分)<これが超ド級♪
●FXロボEA 2号(チビロボ2号)<この先行予約参加と同じEAです。
●FXロボEA 2号(チビロボ2号)<通貨ぺア別 早わかり情報源
●FXロボEA 3号(チビロボ3号)<3号専用の設定値セットファイル(.SET)
●FXロボEA 2号と3号のプチガイド
●購入者限定メンバーサイト無期限入場パスポート
●購入者限定メルマガ
 etc…..


以上が 令和スタート記念日に正式販売開始する
FXロボのガイド2.0
FX自動売買の教材内容です。



FXロボのガイド2先行参加予約

あなたのご参加をお待ちしています♪

に投稿 コメントを残す

Bitwalletデマ? Axiory騒動?

bitwalletから
一瞬ドキッ!としたメールが来た!

【注意喚起】AxioryGlobal社との契約解除について

お客様各位

【注意喚起】AxioryGlobal社との契約解除について

日頃より、bitwalletをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、当社は、2019年2月28日 24:00(シンガポール時間)を以て、Axiory Global社(Belize)への、決済及びウォレットの提供を全面的に中止いたします。
同社は、2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。
当社(bitwallet)をご利用になりAxiory社へ入金したお客様は、お客自身の資産保全のため、早急にお引き出しいただく事を強くおすすめいたします。
ご利用中のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、早期の対応を重ねてお願いいたします。
AxioryGlobal社との契約解除に関するご質問等は、サポートデスクまでお問合せください。

おいおい!マジか?

その後 Axioryからメールが届いた!

[Axiory](重要なお知らせ)新提携銀行のお知らせ

お客様各位

新提携銀行のお知らせ
平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
この度、リヒテンシュタイン公国にございますユニオン銀行 (スイス管轄下)、ならびにドバイにございますDoha銀行との提携を開始いたしました。
リヒテンシュタイン公国は、信用格付け会社世界最大手の一つ、スタンダード&プアーズ社の格付けにおいても、最高位のトリプルA「AAA」の評価を受けている国です。

この度のユニオン銀行との提携に伴い、自動ID認証システムJumioを導入する運びとなりました。ご入金額に応じて、順次お客様にご登録の案内を、お送りさせて頂いております。また、お客様への感謝として薄謝ではございますが、ボーナスについてもご案内させていただいておりますので、お受け取りになられましたらぜひご一読いただき、Jumioのご登録をお願いいたします。

Jumioのご登録を頂けました後、お客様の資金はユニオン銀行にて保全されます。
お客様の大切な資金を、世界で最も高い格付けのリヒテンシュタイン公国下の、セキュリティーの高い銀行下にて保全させていただく運びとなります。 お客様がトレーディング口座に資金をお送りされる機会を失うことは決してございませんのでご安心ください。

現在、弊社ではお客様がよりシンプルに、スムーズに、そして安全に資金をお送り頂けますよう、入出金手段を提供する複数の会社と契約済みでございます。
これらは、弊社が重視しております、コンプライアンスの観点に適った入出金方法となります。
今月末までには、お客様がより効率的に資金移動が行えますよう、複数の入出金方法を兼ね備えた決済会社や、国内銀行送金が可能なペイメントサービスの導入も発表予定です。

2011年より市場参入したAxioryですが、お客様にハイスタンダードなサービスをこれまでも、そしてこれからも提供して参ります。 今月、お客様にはペイメントサービスを含め大幅な刷新の発表をいたしますので乞うご期待ください!

Bitwallet社との提携の終了につきまして

Bitwallet社からの「AxioryGlobal社との契約解除について」なるニュースレターをお受け取りになり、弊社へもお問い合わせを頂いております。 弊社は、Bitwallet社との業務提携を2019年2月28日をもって終了いたします。

ですが、Bitwallet社によるニュースレターにございます
「2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。」つきまして、情報の正確性を欠くものでございます。

昨年末に、Sparkasse銀行がユーロ圏外の金融機関へのサービスの終了したこと(Sparkasse銀行はこの決定を公表しております。)に伴い、業務提携を円滑に終了いたしました。
銀行取引停止処分等は受けておりません。

私たちAxioryは、最も正確な情報を、お客様に最善と判断したタイミングにて提供すべく日々努めております。
また、Axioryは本年、2019年に新時代へと進むべく準備を進めており、近日中にお客様へ公表いたします。

お客様に、お気に召していただけるものと確信しております。

AXIORYグループは、今後もお客さまのご要望にお応えすべく、透明性の高いサービスを提供できるよう取り組みます。
今後ともAXIORYを宜しくお願いたします。

オイオイ!Bitwallet 人騒がせな デマ流すなよ!

念には念を 監視して置きます。

それではまた(^^♪

に投稿 コメントを残す

アメブロ 解禁に伴い プチブログ 始めました♪

アメブロが商品やサービス等の販売や宣伝
またアフィリエイトの利用を正式に許可しました!

ペタペタ やるっきゃないでしょ 笑)

ということで

早速

2020プチリタ アメブロ版 始めました♪

そこには

今LIVEフォワード実験中の
ちっちゃなFXロボットの話を書いていこうかな? と思ってます。

いずれ FXロボのガイド2.0 の発売時の素材にできるし…

2020メンバーさんや
ココナラFXガイドメンバーさんへの見本となるように

僕が人柱で 頑張りマッスル♪

ということで

こちらです>>https://ameblo.jp/2020puti/

それでは また♪

に投稿 コメントを残す

BREXIT投票 1/15 火曜日- 突然の承認でポンドが暴走する可能性がある

いつ?
1月15日火曜日

日本時間1月16日(水)午前4時

英国の欧州連合(EU)離脱を巡り
メイ英首相が欧州連合(EU)と合意した離脱協定案に対する英議会の採決が予定されております。

特に議会開催中や採決の前後には、為替相場が急変動する可能性がございます。
また、要人発言や関連するニュース等により、相場が変動することも考えられます。

相場急変時には、一時的にスプレッドの拡大、
レート配信の停止、スリッページの拡大などが発生する可能性があります。

その結果、注文が約定しにくい状況になったり、ロスカットや逆指値注文が想定以上に
スリッページして約定する可能性もあり、預託証拠金以上の損失が発生するリスクがあります。

なお、すでに両建になっているポジション、または、一時的なリスク回避として両建された場合も、
スプレッドの拡大により、意図しないロスカット及び預託証拠金以上の損失が発生するリスクがあります。

保有ポジションの管理
口座資金の管理に加え
新規取引についても
十分ご注意ください。

何?
最後の呼びかけ
イギリス下院はTheresa MayのBrexit計画に反対する決定を下す必要があります。

影響を受ける資産
GBPUSD、EURGBP、EURUSD、イギリス指数、イギリス株式

影響
12月11日に失敗し
Brexitに関する国会議員の決定は1月中旬に延期されました。

今回は投票が行われる必要があります。

なぜなら
イギリスと欧州連合との関係の崩壊は
必然的に2019年3月29日に起こるからです。

1/15

7:39 火曜日
Brexit投票 – 突然の承認でポンドが暴走する可能性がある

11:50
Brexitの投票により影を落とされた英国のCPIと小売売上高


英国議会を支持する市場はブレジットに意義ある投票

英国議会は、英国の午後遅くにTheresa MayのBrexit計画に投票する予定です。

現在、アナリストらは、計画を支持する多数派が存在しないようであるため、計画はおそらく却下されると予測しています。

この計画が英国議会によって却下された場合、政府の辞任、EUからの無秩序な脱退、またはBrexitプロセス全体が取り消されるなど、英国の政治段階にとって重大な影響が生じる可能性があります。

もしテレサが大幅に下落すれば、ポンドの不確実性が高まる可能性があるため、ポンドが大幅に下落する可能性があります。

英国の多くの政治家が、Brexitプロセスの次の段階にすでに注目しているようです。

総選挙が不可能な場合には、労働党は総選挙またはBrexitに関する新たな国民投票を狙っているようだ。

投票までまたは投票中に英国の政治家が予想外に政権交代をした場合、さらに混乱が生じ、ボラティリティが高まる可能性があります。