seopop
【スポンサー広告】

ココナラでデジコン(デジタルコンテンツ)販売する件

ここ日本には素晴らしいプラットフォームが多数存在します。

その中で、僕が気になっている1つ「ココナラ」で
自家製コンテンツを販売してみることにしました。

これから自家製の役立つ情報の販売を考えている個人の方の参考になれば嬉しいです。

それでは始めちゃいましょう。

準備編

グーグルの無料Gメールをつくる

https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

ココナラの無料アカウントをつくる

https://coconala.com/register

販売手数料を調べてみる
———-

テキスト販売は、「一律25%」の手数料率

《 テキストサービスの出品者報酬の計算方法 》
出品者の報酬=(販売価格)ー(販売価格×手数料率×税率)
*手数料率は一律25%

———-

う~ん? 結構な販売代行の手数料がかかるんですね。

500円の販売価格で計算すると

500 - (500×25%×1.08%)= 365円が手取りの売り上げですね。

1000円の販売なら単純に倍の 730円が売り上げ

5000円の販売なら5倍の 3650円が売り上げで 手数料が1350円か~

約27%がココナラの手数料なんですね。

その手数料が高いと感じるか?

それは販売して様子を見ることにしましょう。

販売コンテンツのカテゴリ種類(ジャンル)によって

お客さんの質も違うと思いますが

僕の予測では一般の方が多いと考えているので

いわゆる謎めいたINFO業界のマニアな方ではなく

普通の真面な方々と巡り会える可能性も高いと思っています。

手数料は気になる要素ですが

真面な人とお取引ができれば良いのかなと・・・

ま、実験してみます。

途中結果はまたご報告しますね。

お楽しみに!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です