seopop
【スポンサー広告】

ネットを使ったオンラインビジネスで必要な3つのこと

それは

・お客様が喜ぶ商品・サービス

・明確な目的

・継続するメンタル

どんなに高い目標があって
やる気があっても
喜んでくれる人がいなければ売れません。

またどんなに売れる商品でも
目的がなかったり
嫌々やっていたら長続きしません。

どれだけ
相手を喜ばせ続けられるか?

自分の好きなことで、
相手を喜ばせられる人もいます。

でも

自分の好きなこと = 相手を喜ばせられるもの

とは限りません。

人生もビジネスも
人との関わりなしには成立ない。

【内藤メルマガ】 より

なるほど!

そうですよね。

「よくわからないけれど
 なんとなく好感を持った…」

あなたは
そんな経験をしたことはありませんか?

・ 初対面の相手

・ コンビニの店員さん

・ テレビに映るシーン….

普通に生きていれば
色んな場所で好感は生まれるはずです。

とはいえ

きっとあなたは

「なぜ、自分がその相手に好感を持ったのか?」

という点については、あまり深く
考えたことがないのではないでしょうか。

好き とか 愛してるといった

明確な“好意”と違って

“好感”は多くの場合
無意識の内に生まれます。

そして、実はこの“好感”は

あるコツさえ掴んでしまえば
簡単に操ることができるのです。

“好感”を操る技術は

相手が1人だろうと数億人だろうと
まったく関係ありません。

5ステップのあるコツさえ掴んでしまえば

・あなたがどんな状況でも
・相手がどんな立場の人でも

ほぼ百発百中で
相手から“好感”を得ることができるのです。

――少し想像してみてください。

もし万人から“好感”を得られるようになったら
あなたは何を手に入れられるでしょう?

■ 円滑な人間関係
□ 百発百中の営業力
■ 異性からモテる
□ 最高の人脈

など、他にも、
様々なものが手に入ると思いませんか?

もし、“好感”を自由自在に操りたいとしたら―。
その方法はこちらをご覧ください。

アフリリンクURL  ポチッ♪

僕は
思わずクリックしてしまいました

みんなコピーライティングが凄いですね 笑)

826文字

それではまた♪

>