【スポンサー広告】

The One Minute Millionaire

今日はこのページに来て頂き、ありがとうございます。

今日もいつも通り僕の身代わりFXロボットが活動しています。

彼らは今までに一度も経験したやことがない外国為替市場の波の上に立ち乗りこなすことを毎日24時間繰り返しています。

実に頼もしい僕の電子クローンたちです。

さて今日は、これまで全くお金に無頓着な僕が人生の分岐点のヒントに役立っ

た本から2つのポイントとメッセージを話したいと思います。

ポイント1

賢明なミリオネアになる意識

大気中の酸素を他人と分かち合うことに抵抗がありますか?

誰かが自分より2、3回多く呼吸したら、目くじらを立てて怒りますか?

そんなことはないはずです。

なぜでしょう?

理由は、全員に行き渡ってなお余るだけの分量があるからです。

何かが豊富に存在しているとき、それがどんなものであろうと、

共有の是非は問題になりません。

お金持ちというのは、この「必要充分以上」を持っている人々のことなのです

これからお伝えするポイント2の道具を利用して、まずは最初のミリオネアを

稼ぎ出してください。

必要充分以上のお金を持ったとき(ずばり、お金持ちになったとき)あなたも
僕もごくごく自然に、それを他人に分かち合う術を身につけているでしょう。

ミリオネアの富(知識と現金)を分かち合えば、その相乗効果により世界経済
の未来はプラス方向へ変えられるはずです。

どうやって先人のミリオネアが誕生したのか?

どうやったらわれわれがやり遂げられるのか?

ポイント2

あなたのミリオネアへの最短ルート

お金という広大な世界にあっても、ミリオネアへ続く幹線は4つしかない。

あなたの経歴がどうであれ、どれかひとつの分野を学んで極めればいいわけだ

1.投資—株や債券や資産運用を積み上げる。

2.不動産—土地建物を所有する。

3.起業—製品やサービスやアイディアを市場で売る。

4.インターネット—さまざまな可能性を広げる。

いずれこの4つを組み合わせる必要が出てくということを心に留めてほしい。

とりあえず今は4つの大きな道具に注目し、最初の「腹の据わった」決断をし

よう。

そう1つの道具を選ぶのだ。

今から5年後を想像し、次の4つのセリフを口にしてみよう。

「わたしは投資で財をなしたんですよ」

「わたしは不動産で財をなしたんですよ」

「わたしは起業で財をなしたんですよ」

「わたしはインターネットで財をなしたんですよ」

あなたには、どのセリフがいちばん似合うだろうか?

ミリオネアの方程式

60秒ごとに、世界のどこかで誰かが億万長者になっています。

そう、毎日毎日、1分にひとり、新たなミリオネアが誕生しているわけです。

地球上には数百万人のミリオネアが存在しています。

100万ドル相当の富を蓄積するために要した時間は、ある者は60年、ある

者は1年弱、またある者は90日以下とさまざまです。ごく少数ですが1分足らず

で達成した猛者もいます。

単なるミリオネアではなく賢明なミリオネアための過程を60年かかるか60

秒で済むかは、あなた次第です。

最後に1つのメッセージを話したいと思います。

ミリオネアの特徴の共通点

技法と戦略を学び、それを実行しなければなりません。

またミリオネアの思考を受け入れる必要があります。

–富を創造するのだという覚悟と信念–

賢明なミリオネアの決意表明

「確信をもって最初の1段をのぼれ。階段全体を見わたす必要はない。ただ、

最初の1歩を踏み出すだけでいいのだ。」

Dr.マーティン・ルーサー・キング・ジュニア

あなたの現状がどうであれ、はじめのミリオネアを目指すのならば、はじめの

1段は「ミリオネアになるぞ」という決意表明です。

真の決意表明には2つのものが必要です。

ひとつめは「願望」

しかし、ここまで読んできたという事実こそが、あなたが願望を持っている何

よりの証拠でしょう。

ふたつめは「確信」

確信なき決意表明に意味などありません。

あなたは賢明なミリオネアになるための4つの道具を知りました。

そのプロセスを信じる必要があります。

「願望」と先人たち実証済みの道具に対する信頼があれば、おのずと決意表明

をしたくなるはずです。

賢明なミリオネアの階段を1段のぼるごとに、その思いは力強さを増していく

ことでしょう。

ストレス研究の第一人者ハンス・セリエは

「人が最もストレスを感じるのはどんな状況ですか?」という質問に

いつも意外な答えを返していたそうです。

「それは、信ずるものが何もない状況ですよ」

あなたに必要なのは「願望」と階段を黙ってのぼるだけの「確信」。

この2つが揃えばミリオネアへと続くレールに乗ったも同然です。

マネーの磁石となれ

あなたにはお金を吸い寄せる磁力があるのだろうか?

もちろんある!

磁力はこの宇宙で最も強い原動力のひとつだ。

銀河系をつなぎ止めているのも磁力。

体内の微細な素粒子を動かしているのも磁力。

地球全体もひとつの巨大な磁石だ。

磁石のまわりには、目に見えない「磁場」が形成されており、磁場の中に釘が入ると、まるで魔法のように吸いつけられる。

釘の側に選択の余地はない。

「今日は磁場を無視することにしょう」というわけにはいかないのだ。

釘と永久磁石とが接触すると、釘は一時的に磁石となり、まわりを惹きつける力を手に入れる。

磁石のそばにいるかぎり、釘はこの新たな力を持ちつづけ、磁石と離れれば元の状態に戻る。

どうしてこうなるのだろうか?

電子顕微鏡で釘の様子を観察すると、もともと磁石の属性を持っていることがわかる。

しかし、釘の原子たちは支離減裂で、みんなが好き勝手な方向を向き、互いの電荷を打ち消し合っている。

対照的に磁石の原子たちはきっちりと、S極とN極に向かい合って整列している。

磁力に吸いよせられるとき、釘の原子は磁石の原子にならい、きっちりと整列しはじめる。

そして、「疑似」磁石となるわけだ。

原子の配列が揃えば揃うほど、釘のふるまいは磁石に似てくる
(なんとなく話の行き先が見えてきただろうか?)。

あなた自身の身体も電磁的活動の場となっている。

あなたを構成する兆単位の原子は、ひとつひとつが磁力を発生させる超小型マシーンだ。

歩く磁力工場と言い換えてもいい。

ナポレオン・ヒルが「思考は現実化する」にこう書いている。

「心の中にある支配的思考がわれわれの脳に磁力をもたらし、人間の及ばぬ方法で力と、人と、運命を惹きつける。この力と人の運命は、われわれの支配的思考と性質を同じくするものである」

つまり、あなたは文字どおり磁石となり、望みのものを自分に惹きつけられるわけだ。あなたが、「心から」富を望めば、富のほうも「いやだ」とは言わない。

あなたも真の決意表明しませんか?

僕は最初の1段をインターネットとFX投資で始めました。

ps:

お金の話をしましたが、この本から成功した起業家の基本の教訓を学ぶことができます。

あなたもお時間があればご自身で読んでみてください。

[The One Minute Millionaire]
2002 by Mark Victor Hansen



★★★★★あなたに365ヒーローを紹介します★★★★★

自分自身を荒々しく走らせることに飽き飽きしています。
もっとリラックスしなければならないことは分かっています。
しかし、あなたは日常が忙しくて、決して時間はありません。
365ヒーローは、あなたにその時を与えます。

ステップバイステップの自分へのご褒美
無料で必要なすべてのヒントを手に入れてください。

365ヒーローに同意すると今後365日間
完全無料の「ことづて【言伝】メッセージ」があなたのメールBOXに優しく届きます。

お名前
メールアドレス
※ご安心ください!
いつでもワンクリックでメール配信登録を自動で解除できます。

これからの素晴らしい人生にあなたを導いてくれることでしょう♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>